京都のレンタカー移動では駐車場確保が問題!

敦司です。よろしくお願いします!

僕は東京生まれですが、大学で京都に行ってから、もうずっと京都に住んでいます。

友達は東京に多いので、ときどき京都に遊びに来た時に会ったりすることもあります。
で、京都でレンタカーを借りるって話もよく聞きます。

でも、大抵は、はなっから、京都は、レンタカーで移動しない方が良いんだよねって聞かれます。

でも、実はそうでもないんですよね。

僕は、車は持ってませんけど、レンタカーを借りて京都市内をドライブすることもあります。

なんだかんだで車がある方が楽しめます。
ただ、四条通りなどは歩道の幅が広くなるなどで、その分車道が狭くなり、慢性的な渋滞状態ではあります。

それをいらいらするか、それとも京都観光ってことで割り切って、京都市内をドライブするのかは、個人の思惑によりけりでしょうけど。

僕は、この間も彼女と嵐山から四条通を経て、祇園、八坂神社などをドライブしてきました。
楽しかったんですよ。彼女も喜んでいましたから。
なので、一概に京都にレンタカーは必要ないとは言い切れません。

それに北山通とかは、わりと空いているように思うし。

はっきり言って、混むのは平日でも観光シーズンの時期です。

京都市内から放射状に広がる位置にある観光スポットなどだと抜け道がないから、どうしても渋滞してしまいます。

具体的には、嵐山、高尾、鞍馬、貴船、大原といったあたりです。

また、車で移動する際に、渋滞の心配よりも、パーキングをどう確保するかの方が大変です。

たとえ場所は抑えていたとしても、どうしても台数は限られていますからね。駐車待ちで路上駐車しるため渋滞にもなっているし(^_^;)

最悪なのは、桜と紅葉シーズンですね。

嵐山近辺などはめっちゃ混みですから。

だから、嵐山に行くなら、先に三千院に行って、嵐山には北もしくは東から丸太町通から入り、嵐山中心部の手前とかで駐車して、あとは徒歩がいいかなって感じです。

京都では、駐車場確保が問題で、たとえば、目的の場所の反対車線側の中通りとかにある駐車場を事前に確認しておくなどがいいと思います。

と、まあ、京都ではレンタカーで走るのはまだしもどこに駐車するかも考えておく必要があるってことです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ